マイナスイオンの専門サイト イオントレーディング
★専門店のこだわり!
ご注文・お問い合わせはお電話でもOK!
買い物かご
お問合せ | 会社概要 | ヘルプ  
マイナスイオン商品一覧 マイナスイオンとは? トルマリンとは? 理論・調べ物 口コミ(クチコミ)・ご感想
健康トルマリン製品一覧 月間売上げランキング
Uber die Electricitat der Wasservalle
滝の電気について
|目次| |トップ|
E. 空気を通って落下する水はプラスの電気を帯びる

14. 実験装置の構成
15. プラス電荷の確認
16. バケツの水の水位との関係

17. 水流の長さとの関係
18. 結論
 

17. 水流の長さとの関係

さらに興味深い一連の実験において、我々はバケツを置く高さ、 すなわち水流の長さをいろいろ変えて実験し、その一方で水流の強さと 水の深さを一定に保つようにした。バケツを置く高さが高くなればなるほど、 その中に集まるプラス電気はいっそう少なくなることに我々は気付いた。 我々は、水流を全開にした場合でさえ、補償管の下にマイナス電荷を保つ ことができ、その間同じ水流は下のほうで受け止められてこれまでに観察 されたようなプラス電気を起こした。

このことは、強い水流の滴もマイナス電荷を伴って補償管から出てくると いうこと、そしてプラス電気はさらに落下することで初めて、補償管から バケツまでの途中のどこかで発生するということのはっきりとした証拠 となる。集まった電荷と水の深さとの依存関係というのもそれを意味して いる。

次の表には、3つの異なる水位で水流の長さをいろいろと変更した場合の 実験を示してある。(第2、3、4欄)

【表6】

水流の長さ

1分間で発生した電気

1分間で発生した電気

1分間で発生した電気

 

水深10cmの場合

水深5cmの場合

水深0cmの場合

cm

Volts/Min.

Volts/Min.

Volts/Min.

100

-44

-36

+28

120

-30.5

-23

+45

140

-12

0

+59

160

+0.2

+16.7

+86

180

+6.7

+29

+87

200

+9.6

+33

+100

220

+21

+32

+114

240

+26

+41

+143

今回は受け皿としてバケツの代わりに、図6の装置で用いている覆いの ない亜鉛容器を使った。表の第2欄目では、その実験の前に既に10cmの 水が容器に入っていた。第3欄目では水平な亜鉛板が、容器の深さ30cm のところに取り付けられており、この上に大きく平らな深さ5cmの深皿が 水を満たされた状態で置いてある。第4欄目では最終的に水流が、常に濡れ た状態にしてある剥き出しの亜鉛板の上に落ちる。後ろの二つのケースでは、 水は容器内のこの亜鉛板の下に集まる。


図6

この表から読み取れることは、第一に、表を概観した場合、容器はいかなる 環境でも短い水流より長い水流の場合の方がよりプラスの電気を帯びると いうことである。第二に、個々の行を見た場合、水流が落ちる水が浅ければ 浅いほどより多くのプラス電気が得られるという先の結論が、どの水流の長さ の場合でも繰り返されていることが分かる。


次へ→
マイナスイオン発生器
トルマリン原石・パウダー
入浴用
トルマリン素材・シート
書籍・文献
花粉対策
健康トルマリン製品
トルマリン化粧品
サポーター
ガードル
粉塵(じん)計
ゲルマニウム特集
ネックレス
ブレスレット
お得なセット品
マイナスイオン測定器
商品一覧
ランキング
テレビ・新聞・雑誌・ラジオ等のマスコミで多数ご紹介頂きました。
商品貸出・取材OKです(TV・新聞・雑誌等)>>
マイナスイオンの専門サイト イオントレーディング イオントレーディング
企画・運営 有限会社ユニバーサル企画

〒190-0033 東京都立川市一番町3-5-1 立川リムエール107
TEL 042-848-5311 / Fax: 042-848-5148
<< ご注文・お問合せは、電話/FAXでもOK! >>
CopyRight © Universal Plan Co., Ltd. 1999-2017 | マイナスイオンの専門サイト『イオントレーディング』 発生器・測定器は当店で