マイナスイオンの専門サイト イオントレーディング
★専門店のこだわり!
ご注文・お問い合わせはお電話でもOK!
買い物かご
お問合せ | 会社概要 | ヘルプ  
マイナスイオン商品一覧 マイナスイオンとは? トルマリンとは? 理論・調べ物 口コミ(クチコミ)・ご感想
健康トルマリン製品一覧 月間売上げランキング
Uber die Electricitat der Wasservalle
滝の電気について
|目次| |トップ|
H. 水が落ちてぶつかる時に電気は分離する

29. 水滴による実験
30. 強い噴水流での実験
31. 蒸留水、水道水、食塩水での実験
32. 水と固体での実験
33. 布、ボール紙での実験
34. 水の摩擦に関する実験

35. 衝突しない噴水流に於ける電気
36. 針金かごでの実験
37. 噴水流の長さと換気の影響
38. 水の飛散を抑えた実験
39. 1粒のしずくでの換算比較
 

33. 布、ボール紙での実験

布は、見たところ、よく湿らせることのできる物体の中の特殊な例外で あるように思われる。布を亜鉛盤の上に置くと作用は10から2にまで低下した。

布は空気を通過させる。水を満たしたガラス皿をよく湿らせた一枚の布 で覆い、この上に噴水流を放つと、ガラス皿の水はすぐに大量の細かい 気泡によって白濁する。落下する水滴が空気を布を通して押し出すのである。 ここで電気作用がこれほどにも減少していることは、次のことと完全に 一貫しているように思われる。つまり、水滴が衝突する時に電気作用が 起こるのだから、発生したマイナス電気は全て、押し出され布を通過した 空気の中に含まれている、ということである。もし空気が逃げずに そのままとどめられれば、電気の大部分は再び相殺され、作用は一見少なく なる。同様のことは噴水流が水の上に落ちてぶつかる場合に見られた (26) 。 そこでも、空気は落ちてぶつかった場所から自由に逃げられなかった。 布を木材ににかわで張り付けるのは無意味だった。布は噴水流が落ちて ぶつかると泡だらけになりながらはずれてしまい、作用は大きなものには ならなかった。

ボール紙の場合も同様だった。噴水流はあっという間にボール紙に浸透し、 その下の亜鉛盤にあたり、空気は亜鉛盤とボール紙の間を通って抜け出る ことを余儀なくされた。そのことは空気が湿ったボール紙の端で泡となって 現れていることから分かった。ここでもまた非常に小さな電気の発生しか 見られなかった。


次へ→
マイナスイオン発生器
トルマリン原石・パウダー
入浴用
トルマリン素材・シート
書籍・文献
花粉対策
健康トルマリン製品
トルマリン化粧品
サポーター
ガードル
粉塵(じん)計
ゲルマニウム特集
ネックレス
ブレスレット
お得なセット品
マイナスイオン測定器
商品一覧
ランキング
テレビ・新聞・雑誌・ラジオ等のマスコミで多数ご紹介頂きました。
商品貸出・取材OKです(TV・新聞・雑誌等)>>
マイナスイオンの専門サイト イオントレーディング イオントレーディング
企画・運営 有限会社ユニバーサル企画

〒190-0033 東京都立川市一番町3-5-1 立川リムエール107
TEL 042-848-5311 / Fax: 042-848-5148
<< ご注文・お問合せは、電話/FAXでもOK! >>
CopyRight © Universal Plan Co., Ltd. 1999-2017 | マイナスイオンの専門サイト『イオントレーディング』 発生器・測定器は当店で